ドージコイン(DOGE)が本気だしてきた٩( ‘ω’ )و

おはようございます( ´∀`)

休みにスノボにいってハッチャケまくって暗号通貨業界からすこし距離を置いて普通の女子ぶっておりました白井です( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

今日からはまだ暗号通貨漬けの日々送るよ!!みんな覚悟してよ٩( ‘ω’ )وw

さてさて今日は題名の通りドージコインがしゅんごい!ということを皆様にお伝えしていきますよ!!

 

ドージ宣伝隊長になろうとする白井の図ww

 

Dogethereumプロジェクト

https://www.coindesk.com/dogecoin-helping-ethereum-solve-biggest-issue/

 

「DogecoinはEthereumが最大の問題を解決するのを手伝っています」

ここでいうEthereum(ETH)の最大の問題とはスケーラビリティ問題(送金遅延や手数料増加

)のことをさしています!

イーサリアムはスマートコントラクトという技術を利用していますがこれにより、ビットコインよりもデータ容量が重くなっています。

ビットコインのスケーラビリティ問題については、近年騒がれてきており、ライトニングネットワークの構築やSEGWITなど様々な対策案が上がってきていますよね(^^)

このようにイーサリアムでもスケーラビリティ問題の解決について、対策が考えられておりこの中の一つがDogethereumプロジェクトなのです(๑╹ω╹๑ )

ドージコイン(DOGE)を利用した「truebit

そして最大のキーワードとなるのがドージコインを利用した「truebit」という

技術です!

この技術を利用すると、イーサリアムのブロックチェーンにオフチェーンを作ることが可能となります。これを利用することで、Dogeから引出しERC20トークンとしてイーサリアムに乗せ、戻すことができるようになるのです!

違うブロックチェーン上で送金しあえることになると言う事ですね٩( ᐛ )و

すごい技術です・・・!

すでにdogethereum bridge(ドージサリアムブリッジ)」と呼ばれるテストは完了しておりますが、まだ開発中とのこと・・・。今後もさらにアップデートされてよりよいものになっていく事が期待できますね!!

 

ドージコイン(DOGE)は取引所数も価格も伸びてます!

そして草っぽいからなめられがちなドージちゃんですが・・・w

実は200以上の取引所通貨ペアが存在する流動性の高いコインなのです( ✌︎’ω’)✌︎

https://coinmarketcap.com/currencies/dogecoin/#markets

 

また、発行上限がないのであまり価格の上昇も見込めないと言うまた草っぽさ前回な感じですが、ここ1年のチャートを見てみると、

https://coinmarketcap.com/currencies/dogecoin/

2017年末ごろから4倍の値上がりをみせるなどドージちゃん

「本気出してきてますw」

cryptopia(クリプトピア)ではドージ建のペアも多くあり、ビット建で買うより安く変えたりなど、草コイン界での需要は確実にあるかと思われます!

さらに、ドージは柴犬をモチーフとしたおふざけコインとして開発されたので、モナコインのような立ち位置でこれまでも根強いファンがドージコイン(DOGE)にはいましたので底は固そうです。

草コイン会のプリンス疑惑がでてきましたね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )w

 

今後は・・・

今後はtruebitを利用してさらなる活躍の場が広がることも期待されていくと思いますので、ここで草コインのリーダーとして草コインの底力を見せていただきたいところです!

なにより柴犬が可愛いから、需要が高まりグッズが増えることを期待します(๑╹ω╹๑ )ww

 

ではまた〜

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください